フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 深伊勢ボロボロ | トップページ | ソバを蒔く »

2017年8月26日 (土)

伊勢の老舗居酒屋で昼酒を楽しむ会

なぜ平日にマラニック?

で、このタイトルでおよそのことはご理解いただけるのでは? (^-^;

いつだったかこの店のことが話題に上がり、それならいっちょ、いてまうかと盛り上がった次第。
その相手が木曜定休日というので、平日の昼間から、堂々とグビグビ企画・・・

ただそれがためだけに伊勢まで出向くというのはオレのポリシーに反す。 (;;;´Д`)
それゆえの、深伊勢であった。

どうにか時間までには伊勢市駅まで戻ってこないとという大いなるモチベーションで(笑)7時間切りを目指したが、二つ手前の赤信号で、ちょうど7時間。

P8240334

旭湯にたどり着くのが、結構時間がかかり(特に階段が・・・)、やや待ち合わせに遅れたが、どこかのチャリバカを加え男3人で、同杯を重ねることができた。

P8240337

地元の者は「月屋」と呼んでいるこの居酒屋。
メニューには一切、価格が書かれていない。
なのに2時ごろには開店し、すぐに一杯になることもあるというという。
オレが喜んだのは、あの生中の注ぎっぷりだ!

正真正銘の生中サイズ(500cc)に、泡がわずかしかないということに感動!
料理の写真はないが、それだけ撮った。

P8240339

2次会で孫どもも合流し、JRの時間がきてお開きとなった。

何のためにあれだけ苦しんだのかと言えば、当然うまいビールが吞みたいため。
よって格別に美味しゅうございました。 o(*^▽^*)o

あれだけ水分をとったのに、翌朝の体重は、2kgほど減っていた。
また筋肉痛もひどく、体重が戻った本日もまだダメージを引きづっている。

奥伊勢満願コースで自信過剰となったおバカさんには、当然の酬いかも・・・・・ ┐(´-`)┌


« 深伊勢ボロボロ | トップページ | ソバを蒔く »

コメント

こんなbeerの泡姿みたことないですわ。ほんまに上手い、旨い、嬉しですよね。
saiさんの顔が浮かびます。

明日北海道走ります。奥伊勢を思えばきっと走れると信じて行って来まーす

9月9日 奈良市内の居酒屋さんで店主ランナーさん
多気町の八兵衛酒造さんが来られて逸酒の会を開かれますよ。
saiさんもご一緒にいかがですか?
以前頂いたお酒美味しかったんで行こうと思ってます。
居酒屋、屋号 よばれや です。

そうです。
どうやら泡が多いと捨ててまで注ぐそうです。

泡がないとダメという御仁もおられますが、気が抜ける前に、飲み干せばいいんです。
(o^-^o)
騙しの生中グラス(たぶん400cc?)に泡三分の一で、正味300cc程度の生中が出てきた日にゃあ、吊るしてやりたくなっちゃいますね。

北海道マラソン、いかがでしたでしょうか?
男女とも好走があったようですね。

9/9のお誘い、ありがとうございます。
ただどこぞのチャリバカが、9月からほぼ週末が遠征で、土曜日は、私が営業&サービス担当ゆえ出かけられません。

平日に大阪に行く用件があるので、そのついでに生駒へ。
祭日が2回あるので、その日はどこかへ遠征できればと考えています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2016430/71527913

この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢の老舗居酒屋で昼酒を楽しむ会:

« 深伊勢ボロボロ | トップページ | ソバを蒔く »