フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

2017年8月30日 (水)

ここまで使うか?

草刈り機、刃を止める、ホルダー(というのか?)とボルトである。

P8250023

一度、外れにくかったものの再使用。
さすがに今回は、難儀した。

ずぼらは、いかんぜよ・・・ ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

整備士を名乗る資格、ナシか・・・・・  (。>0<。)

いや本業上ではあり得ない。
いやホント。。

ホントだってば!!


2017年8月29日 (火)

ソバを蒔く

深伊勢以来5日間、一歩も走っていない。
脚は何ともないのだが、どうにもこうにも甘っちょろい人間である・・・ ┐(´-`)┌

土曜日は早朝にカメムシの防除に出かけたが、雨が降り出し中止。
再度夕方一人で行ったら、終了後に、
「今日は、ヨシロックやで」と連絡が。

年に一度、8月の最終土曜日に開催される、ローカルなライブである。
オレは、1時間半ぐらいしか時間がなかったが、一応顔出しした。
すると、呑み放題で行こ、と強制的に。。
5杯がノルマだと、立て続けにグビグビ・・・・・

1時間20分で6杯と、どうにか勝ち越したが、帰ってからの焼酎で、一気に電池切れであった。

そんなで日曜日も走れず。 (ノ_-。)

んが、やっとこさ、そばを蒔くことができた。
今年の年越しそばは、任せてくれたまえ。 (;;;´Д`)

その前に、そば打ちの練習が必要。
そのその前に、道具を揃えなくてはと、泥縄である・・・・・

Dscf7770

昨年まで米作りしていたところである。
耕作放棄地にはしたくないわね、やはり。 ( ̄ー+ ̄)

だが手前だけで、精いっぱいだった・・・・・  (u_u。)


2017年8月26日 (土)

伊勢の老舗居酒屋で昼酒を楽しむ会

なぜ平日にマラニック?

で、このタイトルでおよそのことはご理解いただけるのでは? (^-^;

いつだったかこの店のことが話題に上がり、それならいっちょ、いてまうかと盛り上がった次第。
その相手が木曜定休日というので、平日の昼間から、堂々とグビグビ企画・・・

ただそれがためだけに伊勢まで出向くというのはオレのポリシーに反す。 (;;;´Д`)
それゆえの、深伊勢であった。

どうにか時間までには伊勢市駅まで戻ってこないとという大いなるモチベーションで(笑)7時間切りを目指したが、二つ手前の赤信号で、ちょうど7時間。

P8240334

旭湯にたどり着くのが、結構時間がかかり(特に階段が・・・)、やや待ち合わせに遅れたが、どこかのチャリバカを加え男3人で、同杯を重ねることができた。

P8240337

地元の者は「月屋」と呼んでいるこの居酒屋。
メニューには一切、価格が書かれていない。
なのに2時ごろには開店し、すぐに一杯になることもあるというという。
オレが喜んだのは、あの生中の注ぎっぷりだ!

正真正銘の生中サイズ(500cc)に、泡がわずかしかないということに感動!
料理の写真はないが、それだけ撮った。

P8240339

2次会で孫どもも合流し、JRの時間がきてお開きとなった。

何のためにあれだけ苦しんだのかと言えば、当然うまいビールが吞みたいため。
よって格別に美味しゅうございました。 o(*^▽^*)o

あれだけ水分をとったのに、翌朝の体重は、2kgほど減っていた。
また筋肉痛もひどく、体重が戻った本日もまだダメージを引きづっている。

奥伊勢満願コースで自信過剰となったおバカさんには、当然の酬いかも・・・・・ ┐(´-`)┌


2017年8月25日 (金)

深伊勢ボロボロ

半端ない熱気は、いくら木陰の多いコースと言えども、容赦なく痛めつけてくれた。
南伊勢町の切原で、すでにけっこう危ない感があったが、さらにそれに追い打ちをかけるアクシデントが。

剣峠はほぼ歩き状態だったが、道路横の水を手にしようと屈んだ途端、猛烈に、足の裏が攣ってしまった。
これをきっかけに、脚が、あちこちで攣りまくり・・・ (。>0<。)

剣峠は越えたものの、下りでも変わらず。
両ふくらはぎが同時に攣った時は、あわや転倒するところであった。

随所に歩きを入れ、高麗広のわずかな上りでさえ歩きまくり、完全に泣きが入ってしまった。
終了後の、旭湯の階段が上がれず苦心。
ソックスも脱げず、脱衣所で横たわってどうにか脱げるといったあり様。
水風呂に入ってやっと人心地がついた。

こんな苦しい目に遭ったのは、初サロマの時など数えるほどしかない。
こりごりだ・・・・・ 

よってその後は、しっかりとケアしてやった。 

P8240340

多分、朝からの総水分摂取量は、10ℓに近いだろう。 


2017年8月23日 (水)

深伊勢マラニック~変遷

一番最初は、伊勢神宮外宮~内宮間マラニックと称していた。
調べたら、2006年の画像があった。
外宮~内宮間は、最短コースなら5kmもない。
それを、伊勢市深くまで入り込み、南勢町(南伊勢町)まで下って内宮まで戻ってくるという50km超のハードなマラニックである。
(当時はGPSを所有していなかったので、地図ソフトによる数値)
ということで、深伊勢マラニックと命名したのだった。

ゴールも外宮に変更して55km。
標高差こそ奥伊勢には及ばないが、最長となった。

またバリエーションとして竜ケ峠でショートカットのコース。

さらには風輪スタートで、二つの峠+竜ケ峠というハードなコースも最後に行った。
2013年であるが、これは本当にきつかった。
1名、最後の竜ケ峠で脱水か何かでつぶれたため、先に下り、また給水をもって戻ったが、こちらも一杯一杯であった。

余談であるが、いつだったか白いバイクで顔出ししたメンバーもいたが,可哀そうに地元のおじさんが、ありがたい切符を頂戴していた。 (;;;´Д`)

また7月29日に開催した年は、剣峠でのサプライズも!?

どれもこれも、懐かしくも楽しい思い出である。

Img398


2017年8月18日 (金)

深伊勢マラニック55km

24日にトライしてみたいと考えている。
伊勢市駅前7時集合スタート。
床ノ木峠は標高差200mないか?
剣峠はほぼ0mからなので、340mだったか?

距離は長いが峠のサイズは、奥伊勢に比べればかなりマシであろう。
風輪までと、内宮からの日差しの方が厳しいかも・・・

風輪スタートとすれば、かなり距離は短縮できる。
ゴール後に送ることも可。

問題は平日か?

興味のある方、ご連絡下され。

2017年8月17日 (木)

盆休み終了

4日間、昼酒もキッチリ行い、さすがに肝臓も、くたびれ加減か・・・

ガッツリ呑んだつもりだが、それでもピーク時からすればせいぜい半分かも。 (^-^;

結局13日と16日は百姓ゆえ、大した休みではなかったが、奥伊勢と、もう1日は表伊勢(?)で貴重な体験。
老舗の肉料理専門店で、海鮮和定食を頂いた。

Dsc01179

普通ならぜったい許されない横暴であるが、今回だけ特別。
2度とないだろうし、こちらも踏み入れる敷居ではないだろう。
姪っ子の、婚約報告の一幕であった。

掲載も憚れるが、他の10名は、しっかりと堪能したようだ。
ヒレ肉の次の、すき焼き用肉。

Dsc01182

何でこんな画像を撮ってしまったのか?? (;;;´Д`)


2017年8月15日 (火)

奥伊勢満願(?)コース試走

なんとまあ平城京に棲み喰う輩のネーミングセンスはどうだ!  ( ^ω^ )

先週のレギュラーコースでは何度も歩きが入ってしまい、まったく不甲斐ない情けなさであった。
まあそれも仕方ない、普段は早朝のちんらたジョグばかり。
あの暑さの中で身体がもたなかったのも当然か?
そうあの大紀南島林道の木陰の少なさは、かなり堪えたと思う。

そこで以前のコース、満願=ロングコースをレギュラーコースと比較すると・・・・・

距離は10km以上長い。
3つの峠越えがある。
二つ目の峠の標高差が100mほどきつい。

だが木陰率は、かなり多い。
またレギュラーコースの細かく見れば3つのピークがある。
なので消耗度は、ロングコースとそれほどには変わらないのでは、と。

昨日、6時20分スタートで試走してきた。

藤坂峠の上り8kmは、1時間20分。
阿曽峠は4kmを40分。  (ノ_-。)

歩く速さであるが、それでも一応走っていた。
が、以前の開催時なら、確実に収容車のお世話になっていただろう。

でも確実に、このコースの方がイイ!

P8140284

ピークをトンネルで越えるのではなく、上り詰めたテッペンというのが達成感MAXだ。

詳しくはまた後日紹介したい。

Img397


2017年8月12日 (土)

明日から4連休!

奥伊勢マラニックのことを詳しく紹介したいのだが、とにかくやたら草刈りばかりしていてグッタリ・・・

盆休みも初日は終日、農作業だ!

Dscf7747


2017年8月 9日 (水)

疲労抜けず

昨日は台風一過となったが、何だか疲れがドヨンときて抜けきらない。

その台風一過の宮川の様子が見たくて、筋肉痛に鞭うって野原までジョグしてみたが、どうにもこうにもである。

2017080806000000_2

濁流であるが、いつぞやの台風に比べれば、まだマシだ。

本日も朝、反応せず惰眠を貪り、自堕落な日々が続く。 
今週、まだ6km・・・・・  ┐(´-`)┌


2017年8月 7日 (月)

奥伊勢マラニック~どうにか踏破

けっこう歩きが入ってしまい、完走と言えず・・・  (;;;´Д`) 

最後の下りでは、痙攣のオンパレードで、サブ6もならずというあり様。

でも、苦しくも楽しい1日でした!
遠方よりお越しいただき、ありがとうございました。
また故障中でありながら、スタートジョグをお付き合いの約1名様。
ありがとうございました。  ( ^ω^ )

まずはお礼と報告まで。 o(*^▽^*)o

2017年8月 5日 (土)

明日のマラニック

月曜日から昨日まで、一歩も走っていない。
この時期、雨でも全く問題ないが、それを理由に朝寝を決め込んできた。
が、さすがにこのままで、42kmの峠越えは不安であろうと、今朝の雨模様の中、走ってみた。

不安もあり周回コースで行ったが、予定の20kmどころか10km過ぎから目一杯。
ペースはどうにか6分を切る程度で、このあり様・・・  (ノ_-。)
15kmで、ジエンド・・・・・

明日は曇りの予報も、蒸し暑そうである。
予定通り決行だが、果たして??

最初の古和峠は何とかなるかもしれないがR260の、3つ目のトンネルの上りでおそらく潰れそうな予感。

参加されます皆様方にはご迷惑をおかけするやも。 (;;;´Д`)

よろしくお願いします。 

2017年8月 1日 (火)

コシヒカリ出穂

結局、田植えを5回に分けてやらざるを得なかったせいで、他の作業もそれぞれ5分割で、いらだつ。
この日曜日は、毎度の草刈りに加えて、2回目のコシヒカリに追肥だ。

Dscf7714

コシヒカリには通常の肥料を。
ミルキースターには今回、有機を使ってみようと思っている。

そして最初に植えたコシヒカリは、ぼつぼつ出穂だ。
今年はどこも、1週間から10日早いという。
この暑い時期にカメムシ防除は堪えるが、こちらも分割ゆえ準備と後片付けは手間だが、身体の負担は少ないか・・・

さてソバを予定している畑(昨年まで米作りしていたところ)が、いつの間にか草ぼうぼう。
青のトラクターで耕したが、1発ではとてもきれいにならず。

Dscf7717

種まきは次回か・・・・・


« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »