フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

2017年8月18日 (金)

深伊勢マラニック55km

24日にトライしてみたいと考えている。
伊勢市駅前7時集合スタート。
床ノ木峠は標高差200mないか?
剣峠はほぼ0mからなので、340mだったか?

距離は長いが峠のサイズは、奥伊勢に比べればかなりマシであろう。
風輪までと、内宮からの日差しの方が厳しいかも・・・

風輪スタートとすれば、かなり距離は短縮できる。
ゴール後に送ることも可。

問題は平日か?

興味のある方、ご連絡下され。

2017年8月17日 (木)

盆休み終了

4日間、昼酒もキッチリ行い、さすがに肝臓も、くたびれ加減か・・・

ガッツリ呑んだつもりだが、それでもピーク時からすればせいぜい半分かも。 (^-^;

結局13日と16日は百姓ゆえ、大した休みではなかったが、奥伊勢と、もう1日は表伊勢(?)で貴重な体験。
老舗の肉料理専門店で、海鮮和定食を頂いた。

Dsc01179

普通ならぜったい許されない横暴であるが、今回だけ特別。
2度とないだろうし、こちらも踏み入れる敷居ではないだろう。
姪っ子の、婚約報告の一幕であった。

掲載も憚れるが、他の10名は、しっかりと堪能したようだ。
ヒレ肉の次の、すき焼き用肉。

Dsc01182

何でこんな画像を撮ってしまったのか?? (;;;´Д`)


2017年8月15日 (火)

奥伊勢満願(?)コース試走

なんとまあ平城京に棲み喰う輩のネーミングセンスはどうだ!  ( ^ω^ )

先週のレギュラーコースでは何度も歩きが入ってしまい、まったく不甲斐ない情けなさであった。
まあそれも仕方ない、普段は早朝のちんらたジョグばかり。
あの暑さの中で身体がもたなかったのも当然か?
そうあの大紀南島林道の木陰の少なさは、かなり堪えたと思う。

そこで以前のコース、満願=ロングコースをレギュラーコースと比較すると・・・・・

距離は10km以上長い。
3つの峠越えがある。
二つ目の峠の標高差が100mほどきつい。

だが木陰率は、かなり多い。
またレギュラーコースの細かく見れば3つのピークがある。
なので消耗度は、ロングコースとそれほどには変わらないのでは、と。

昨日、6時20分スタートで試走してきた。

藤坂峠の上り8kmは、1時間20分。
阿曽峠は4kmを40分。  (ノ_-。)

歩く速さであるが、それでも一応走っていた。
が、以前の開催時なら、確実に収容車のお世話になっていただろう。

でも確実に、このコースの方がイイ!

P8140284

ピークをトンネルで越えるのではなく、上り詰めたテッペンというのが達成感MAXだ。

詳しくはまた後日紹介したい。

Img397


2017年8月12日 (土)

明日から4連休!

奥伊勢マラニックのことを詳しく紹介したいのだが、とにかくやたら草刈りばかりしていてグッタリ・・・

盆休みも初日は終日、農作業だ!

Dscf7747


2017年8月 9日 (水)

疲労抜けず

昨日は台風一過となったが、何だか疲れがドヨンときて抜けきらない。

その台風一過の宮川の様子が見たくて、筋肉痛に鞭うって野原までジョグしてみたが、どうにもこうにもである。

2017080806000000_2

濁流であるが、いつぞやの台風に比べれば、まだマシだ。

本日も朝、反応せず惰眠を貪り、自堕落な日々が続く。 
今週、まだ6km・・・・・  ┐(´-`)┌


2017年8月 7日 (月)

奥伊勢マラニック~どうにか踏破

けっこう歩きが入ってしまい、完走と言えず・・・  (;;;´Д`) 

最後の下りでは、痙攣のオンパレードで、サブ6もならずというあり様。

でも、苦しくも楽しい1日でした!
遠方よりお越しいただき、ありがとうございました。
また故障中でありながら、スタートジョグをお付き合いの約1名様。
ありがとうございました。  ( ^ω^ )

まずはお礼と報告まで。 o(*^▽^*)o

2017年8月 5日 (土)

明日のマラニック

月曜日から昨日まで、一歩も走っていない。
この時期、雨でも全く問題ないが、それを理由に朝寝を決め込んできた。
が、さすがにこのままで、42kmの峠越えは不安であろうと、今朝の雨模様の中、走ってみた。

不安もあり周回コースで行ったが、予定の20kmどころか10km過ぎから目一杯。
ペースはどうにか6分を切る程度で、このあり様・・・  (ノ_-。)
15kmで、ジエンド・・・・・

明日は曇りの予報も、蒸し暑そうである。
予定通り決行だが、果たして??

最初の古和峠は何とかなるかもしれないがR260の、3つ目のトンネルの上りでおそらく潰れそうな予感。

参加されます皆様方にはご迷惑をおかけするやも。 (;;;´Д`)

よろしくお願いします。 

2017年8月 1日 (火)

コシヒカリ出穂

結局、田植えを5回に分けてやらざるを得なかったせいで、他の作業もそれぞれ5分割で、いらだつ。
この日曜日は、毎度の草刈りに加えて、2回目のコシヒカリに追肥だ。

Dscf7714

コシヒカリには通常の肥料を。
ミルキースターには今回、有機を使ってみようと思っている。

そして最初に植えたコシヒカリは、ぼつぼつ出穂だ。
今年はどこも、1週間から10日早いという。
この暑い時期にカメムシ防除は堪えるが、こちらも分割ゆえ準備と後片付けは手間だが、身体の負担は少ないか・・・

さてソバを予定している畑(昨年まで米作りしていたところ)が、いつの間にか草ぼうぼう。
青のトラクターで耕したが、1発ではとてもきれいにならず。

Dscf7717

種まきは次回か・・・・・


2017年7月31日 (月)

奥伊勢ハーフコース下見

地図ソフトでおよそ20km以上あったので、ハーフコースとしたが、GPSではちょうど18kmだった。
なので、ハーフとするならば、大紀南島林道の南伊勢町側のピークまで行ってから折り返しとするのがいいかと思われる。
その分、ハードにはなるが、まあそれぐらいはいいであろう。

お馴染み廃校となった小学校の校舎を利用した阿曽温泉。
スタート&ゴールとなる。

Dscf7700

旧道を行き、1kmチョイで国道42号線に出会う。
大内山川を見ながら歩道を進む。
また旧道を走り、再び国道に出て旧紀勢町に入る。
唯一公共のトイレがある。

そして旧道の坂道途中にJAがあり、たぶんここが最後の自販機である。
1本購入。

横断歩道を渡り、国道の右側を行くと、程なく沼ケ野の信号だ。

Dscf7701

ここを左折し、右側に自動車屋さんがあるすぐ先が、レギュラーコースとの分岐点となる。

Dscf7702

ハーフコースは直進気味に、狭いほうへと進む。
すぐに山が迫ってくる。

Dscf7703

注連小路の集落が点在し、やがてそれも途切れると少しづつ標高を上げていく。
ただし緩やかな上昇なので普段ならもう少し楽であったと思うが、怠けきった身体には、それでもきつい。
曇天なので木陰率は分からないが、けっこう期待できそうだ。

ところがスタートして10kmを過ぎた地点から、道も狭くなり傾斜がきつくなってきた。
おそらく800mぐらいの区間であったが、すっかりバテてしまった。
しかもハーフで距離を見積もっていたので、まだまだ上りが続くものだと思い込んでいて、心が折れそうであった。

だが11km地点で大紀南島林道の分岐に達し、まさに安堵である!

Dscf7704

右からが、レギュラーコースの合流。
このコースをハーフまで延ばすなら、いったん右へ向かい、トンネルを越えて石碑のあるところで折り返すのが案である。
およそ21.6kmか?

今回はそんな余裕もなく左へ。
1.7kmでトンネルとなるが、これが大変長く感じてしまった。

Dscf7706

銘板は、

Dscf7708

トンネル内は、当然照明などない。

Dscf7710


抜けた方面から振り返ると、左への道は、おそらく大内の高へ登る登山道か?

Dscf7711

またその周辺だけ、赤い花が咲いていた。

Dscf7712

あとは下るのみ。
下ってから距離合わせも考えられるが、それもまたどうかなと?

心配の左ひざは何ともなかったが、とにかく上りがしんどくて、果たして今週末はと不安である。

Img396_2


2017年7月29日 (土)

明日のハーフ下見

申し訳ありませんが、多分一人と思われるので、スタート時間を変更します。
6:30~です。

火曜日に、超久しぶりに津のオークション会場へ。
浦島太郎状態だったが、それでも二人の顔見知りに会った。
残念ながら商いにはならなかったが、帰りに古本屋で13冊、ゲット。

Dscf7699

堂場瞬一著の、「チーム」と「ヒート」は一気読みし、長女に渡っていった。

その火曜日から、微妙に左ひざが痛む。
原因だが心当たりはない。
まあ単なる加齢ゆえかも・・・ (;;;´Д`)

ということで、明日は歩きとなるやもで、用心の早めのスタート。
目指せサブフォー!!
(おいおいハーフだろう・・・・・)

«奥伊勢マラニック