フォト
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

2018年5月21日 (月)

朝景色

いい天気だ!

かつては5月には、必ず志賀高原方面へツーリングに出かけたものだ。
草津から渋峠方面へ上っていく景色は最高であった。

オレのツーリング計画は、どうなってしまったのだ・・・・・  (u_u。)

ということで先週も泊まり込み体制で、せいぜい朝の宮川風景を楽しむぐらい。

土曜日の朝はまだ雨が残ったが、日曜の朝は、ホントいい天気!
まずは実家前で、日の出を。

Dscf0373

上流に向かい、橋を渡る。

Dscf0375

川下側だが、先に見える山の名を知らない。
相津峠から辿って行けそうだが、まだトライしていない。

上流方面は、ご存知の総門山。

Dscf0376

対岸(こちらがメイン道路)をさらに上流方面へ行って、次の橋で右岸に戻る。

Dscf0377

心洗われる景色。 (o^-^o)
(いかに汚れているかって?)

戻って田んぼの状態を確認。

Dscf0379

順調か?

Dscf0380

さてにっくきスズメであるが、何とまた3羽入っていやがった。 ヽ( )`ε´( )ノ
どうやら大根足の網タイツごとくネットを張ったのが災いか?

そこで、さらにもう一枚、脱力系的に、だらりと張り巡らした。
固定方法は、洗濯ばさみだ。 ( ^ω^ )

Dscf0372


2018年5月18日 (金)

鳥害

先日の朝ジョグで、鹿と遭遇した。
こちらも驚いたが、鹿の方が上だったようで、急斜面を下り降りてそこでバッタリ。
慌てて山方面へ登ろうとするが、2頭のうち1頭が転がり落ちてきた。
もう必死な様子で、今度は少し斜度が緩い場所を再チャレンジして登っていった。

おいおいオレは何も危害を与えないぞ・・・

こういった自然で見かけた場合は優しい目で見てしまう。
白いお尻が可愛かったりして、むふふ・・・・・ (o^-^o)

これが一旦田んぼに侵入し、オレの大切な幼穂をムシャコラ喰い荒らした日にゃあ、憎さ百倍!

スズメもまた庭先でチュンチュンさえずっているは風情を感じたりする。
ところがである。
こいつらもまたオレの大切な幼苗をついばんだなら、ただ事ではない。 (≧ヘ≦)

太陽シートを外して2日目。

Dscf0360

ぱっと見、順調そう。
培土が乾いてきたので灌水のタイミングである。

田んぼの水を見回ってから戻ると、ハウス内にスズメがいるではないか!
ひょっとしてやられたか?

猫など小動物には気を付けていたが、うっかりしていた。
昨年はまったくなかったので、油断してしまったのが悔しい。

Dscf0369

土の上に出てしまった籾に反応したようで、あちこちにその痕跡が。 (ノ_-。)

Dscf0370

やり直しとまではなっていないようでまだヨシだが、おのれ・・・

焼き鳥にしてしまうぞ、とまでは思わないが、お尻でもつねってやりたいぜ・・・・・ (^-^;

本日早朝より網の設置に汗を流したが、本来要らぬ作業は突然降りかかる。
まっ、これも自然相手ということで、割り切るとするのが良策よ。。


2018年5月16日 (水)

オオサカオクトーバーフェスト2018

今週末から表題のイベントが開催されるという情報をゲット!
しかも会場が、長居公園という。

これはひとつ、30km走でもやっちゃって、その後に死ぬほどグビグビを・・・・・ o(*^▽^*)o

半分以上行く気になっていたのだが、、、、、

入場料は200円ながら、そのビールの価格に驚く!

いかに肝機能の衰えが甚だしいとはいえ、調子に乗って呑み食いしてしまえば、諭吉は飛ぶかも??

ということで一気に平熱に落ち着いた次第。。

かつて行われた在りし日の麦酒蔵のイベントが懐かしい。

取りあえず新世界界隈で、腹いっぱい呑める機会を伺うとするか・・・・・ (^-^;

2018年5月15日 (火)

絶賛発売中(笑)

4月29日の新芽に続き、この11日に上青柳茶(通称やなぎ)を収穫した。

昨年の、特にやなぎの収穫の時期が遅れた反省から、早めの茶狩りを心がけ、いいお茶が出来上がった。
有機肥料配合の無農薬がウリだが、価格を抑えているのがポイントと思う。

お茶屋さんに買取してもらうと最終末端価格、、、もとい、小売価格は倍ほどになる。
やなぎでさえ新茶として販売する反則行為もあると聞くが、確かにことしは十分通じると自負。

何よりいったん刈った茶葉を広げて、古葉などを取り除く作業を行ったのち、茶工場に運んで加工してもらう。
刈り取りと同じぐらいの労力が必要だが、このひと手間がこだわりだ。

Dscf0354

と、思いっきり自慢してしまったが、絶賛発売中でございます。 (o^-^o)

Dscf0358


2018年5月14日 (月)

泊まり込み

できれば妙齢の美女と、お泊りしてみたいものだが・・・・・ (;;;´Д`)

盛りだくさんの5日間であった。

9日水曜日の午後より出撃し、仕上げの代掻きを。
木曜日は田植えで、終わったのは日没後。
そしてそのまま実家にお泊りとなる。
金曜日はやなぎ茶の刈り取り。
そして土曜日は第2弾の育苗、籾播きだ。

きのうの日曜日は朝から雨で、片付けとトイレ工事の準備に終始し、ようやく昨夜は自宅で寝た。

2018

これで一段落だが育苗、田んぼともこの1週間は、注意が必要と思われる。
よって今夜から、またお泊り開始だ。 ( ^ω^ )


2018年5月 7日 (月)

朝駈け夜討ち

オレの場合、夜は少量のアルコールで酩酊し、爆睡して醜態をさらすのがオチ。
ゆえに夜討ちではなく、討ち死にが正解か? (;;;´Д`)

ならば朝駈けは得意かとなれば、最近では駈けることも減少し、早々に目は覚めるものの元気なオトコとは、明らかに言えないわ・・・・・

タイトルは、本来は不意打ちの意味合いが多いそうで、いずれにせよ今のオレとは大きく相違すると。
言い訳だが、あまりに早朝より農作業の器械を稼働させるのはいかがなものかとわきまえて。。

何をゴチャゴチャというのは、この4連休に何を行ったのか、きっちり思い出せないのだ。
どこにも出かけず、すべて農作業と土木作業で終始したのだが??
ハイマーたる所以かも知れぬが、困ったものだ・・。

Dscf0316

画像で確認すれば、雨上がりの3日で幕を開け、ぽつぽつ降ってきた昨日の夕方で終わったオレのゴールデンウィーク。

Dscf0317

干上がった田んぼにも再度水が入り、また家族全員が顔をそろえたことだし、じゅうぶん有意義であったと思う、ことにしておこう。

ああそれでも1日ぐらいはどこかへ出かけたかったなあ・・・・・ ( ^ω^ )


2018年5月 1日 (火)

オーダー品

29,30日の連休で、4枚の田んぼの代掻きを行った。
全ての作付けの約3分の2で、残りは6月か?

Dscf0303

奥はお馴染み、総門山。
手前に見えるビニールハウスでは、順調に(やや遅れ気味?)苗が育っている。

Dscf0298

茶刈りも29日にやっつけ、さっそく新茶を頂くことができた。

さてポールのオーダーを頂き、山へ向かえば木に当たる。
世に二つと同じものはないであろう逸品。 (^-^;

Dscf0309

これでTJARの完踏も、夢ではない???  (o^-^o)


2018年4月28日 (土)

新CCコース試走

きのうの20km走のダメージがけっこうきていて、今朝は目が覚めたもののグダグダと。
そこで長い距離(といっても知れているが、、、)はやめて、新CCコースへ行ってみた。

前回はウォークでの距離確認で、2kmを21分ぐらいだった。

それほど追い込むことなく、軽い試走ということで、10分48秒かかったが、コースとしては実にいい!
上り坂が連続することなく、アップダウンのくり返しなので、我慢できるし、中間部分は勾配がわずかなので走りやすい。

休日のみとか限定でもいいので、ぜひ開放してもらいたいものだ。

だが入り口には鎖が張られてしまい、立ち入り禁止の立て札が立っているので、困難かも・・・・・

当たって砕けろか!!!

2018年4月27日 (金)

本日20km

朝5時スタートでトライしてみた。

最初から少しながら違和感があったので、周回コースに変更しようと思ったが、思い切って勢和コースへ。

かなり身体にきたが、1時間42分。
ハーフで1時間45分は切れそうだ。

これで今月91kmで、どうにか100kmは越えそう・・・・・ ┐(´-`)┌

しかし今もまだぐったりで、何もできず・・。 (。>0<。)

2018年4月24日 (火)

ギア購入~ヘッドライト

日中草刈り機を振り回し続けたが、翌朝は何事もなく目が覚め、おまけに今月最長の14kmジョグも。

ところがやってきました1日遅れで・・・・・
今朝は枕元のアラーム、最初の5時が全く気づかず。
その後の5時半、6時も、わかったものの身体が全く反応できずで、ぐったり。 (ノ_-。)

トシですなあ・・・・・・

さて幾度となく低山をなめて、けっこう大変な目に遭ったりしている。
その中で一番怖いと思ったのは、迷って日没を迎えてしまうことだと。

稜線ならともかく、だいたい迷うのは木々の茂る山中。
日が徐々に傾き薄暗さが増してくると、メチャ焦りまくる。

そこで、何はともあれヘッドライトは必需品と。
(大昔、ヘッデンと呼んでいたような気がするが、あれって何語?)

ロッコーが具体化しつつある今、物欲も満たすべく(笑)、さっそく品定めを。
ケッコーいろんなのが出ていて、しかも安い!
そんな中選んだのが、、、

Dscf0215

もとクライマーとしては(どこがだ?)、ブラックダイヤモンドとか、そっちで名のあるメーカーを選んでしまう。


Dscf0216

PETZLのロゴが、いたくオレをくすぐる。 (o^-^o)

いいぞ!
型落ちの、安売り処分品・・・

決め手は、やはりそっちか・・・・・  ( ̄Д ̄;;


«草刈りざんまい